健康コラム

ロコモ その3

2017年 5月 17日
さて、あなたにロコモのケがあるかどうか、ご自身でチェックしてみましょう。
以下の7項目の一つでも当てはまると、ロコモか、或いは間もなくロコモかのどっちかです。
★片足立ちで靴下がはけず、よろける。→ 脚を挙げる筋力が衰えている恐れあり。
★家の中でつまずいたり滑ったりする。→ 膝や股関節が変形して起きる痛みを避けるため、すり足のようにつま先を挙げずに歩いたりするせいかも。或いは頸椎症や脊柱管狭窄症などで神経が圧迫されて起きる軽い麻痺のせいかも知れません。

★階段を上がるのに手すりが要る。→ 平らな地面を歩くのは平気でも、階段の上り下りで下肢の関節が痛んだり、筋力が低下しているせいなのかも。
★家の中で布団の上げ下ろしや掃除機を使っての掃除など、ちょっと重い物を上げ下げするのもしんどい。→ 足腰の筋力の衰えや、膝や腰の痛みのせいかも。
★2㌔程の重さの買い物(1㍑の牛乳パック2個程度)を持ち帰るのが難しい。→ 下肢の筋肉減少(サルコペニア)による筋力低下やバランス能力減退のせい。

ロコモ その3


★15分くらい続けて歩けない、或いはつらい。→ 持久力低下のせい。腰から脚にかけて痛みや痺れが起きるようなら、腰部脊柱管狭窄症なのかも。
★横断歩道を青信号で渡りきれない。→ 歩行速度・歩行能力の低下のせい。日本では秒速1㍍で歩けば、点滅信号の間に渡り切れるように設計されています。