健康コラム

細かい気配り、大切です!

2020年 5月 12日
アイドリング中の車や単車、数㍍離れていても排気ガスが臭うことってありますね。ジョギング中は息遣いが激しくなり、吐く息のエアロゾル(水蒸気)が排気ガス同様、辺りにしばらく漂います。無症状の感染ジョガーがハァ~ハァ~と吐くエアロゾルに、ウイルスが混じっているかも・・・。ジョガーは多少の息苦しさは我慢して、マスクを着けてゆっくり走るのがエチケットと心得て欲しいですし、後に続く人は10㍍程の距離を置く方が無難です。マスクを着けて無言で歩く人は、ほとんどエアロゾルを吐き出さないので、後に続いて歩いてもすれ違っても、まず感染の心配はご無用です。
細かい気配り、大切です!

園芸や野良仕事で土をいじると、爪先と指の隙間に土が黒く付きますね。これを取り除くには、丹念に手を洗う必要があります。ウイルスの大きさは直径1万分の1㍉程で、土のように目には見えず、きれいに取り除けたかどうか、はっきり分かりません。外出して手指がウイルスで汚れたかと思える場合は、土いじりの後よりも丁寧に、石けん水で指の1本1本まで洗いましょう。手を洗う時間の目安は30秒間です。 
細かい気配り、大切です!

おカネにもウイルスが付着します。なるべくビニール手袋などをはめておカネを扱い、買い物の支払いの際は小銭入れの口を開け、レジのスタッフにお釣りの小銭を入れてもらうほうが安心です。ウイルス生存期間は最長10日間。財布や小銭入れのおカネは10日間寝かせて、他の財布や小銭入れと交互に使い分けるのも一法です。